脂肪を脱ぎたい。

57歳、身体をひきしめる記録ブログ(にするつもり)

「ケトン体でやせる!バターコーヒーダイエット」買いました

【本日の計測】 体重 57.6kg

計測開始日(2018.8.8) 60.2kg より-2.6kg

☆だるさ大魔王がまだおひきとりになりません。だるい目覚めでした。


【昨日9月22日(土)の食事と運動】

朝 バターコーヒー

昼 おからパン、シチュー残り、洋梨のスムージー

夜 ご飯、納豆、キュウリの味噌&ヨーグルト漬け、シチュー、焼き塩鮭、ほうれんそうの胡麻和え、クリームチーズ一さじ


ダンベル 3kg 15回ずつ○

ステッパー 30分間○

高麗人参エキス○

夜入浴× 

☆だるさ大魔王ご降臨のため、入浴はあきらめて寝ました。優雅に今朝、朝風呂です。


「ケトン体でやせる バターコーヒーダイエット」(河出書房新社 宗田哲男監修)を買いました。‥古本ですけどね。


感覚的になんとなく感じていたことが、理論で説明されている、という感じです。身体には糖質でエネルギーを生産する「糖質回路」と、脂肪でエネルギーを生産する「ケトン体回路」があり、糖質をとると血糖値を下げるために分泌されるインスリンが、糖質を体脂肪として貯蓄してしまう。脂肪をエネルギー燃料にする「ケトン体回路」を使うようにしよう、という内容です。


この本では食事のモデルプランとして

【初級】朝 バターコーヒー、昼 普通食、夜 主食抜き

【中級】朝 バターコーヒー、昼 主食抜き、夜 主食抜き

【上級】朝 バターコーヒー、昼 バターコーヒー、夜 主食抜き

が紹介されてますが、、、なかなかハードですね。初級でも主食は日に一回か。


あと、この監修されている宗田哲男さんは産婦人科の医師ですが、つわりのひどい妊婦さんに生クリームを飲むことをすすめているそうです。う?うえー?生クリーム?なかなか斬新です。もどしにくいし、栄養が取れて、つわりがましになるって書いてあります。ほ、ほんと?


人体実験としてはやってみたい気がしますが、もうつわりは絶対ないから無理だ。残念( ´△`)


さて、前回のゾゾスーツ計測から1ヶ月たちました。そろそろ計測しようと思います。ただ、休日しかできないので、9/23は大丈夫なんですが、10月が23日はちょうど週の真ん中になります。なので9/24に計測しようと思います。