脂肪を脱ぎたい。

57歳、身体をひきしめる記録ブログ(にするつもり)

おみやげをアレンジしてみる

【本日の計測】 体重 57.2kg
計測開始日(2018.8.8) 60.2kg より-3.0kg
【昨日9月30日(日)の食事と運動】

朝 バターコーヒー

昼 ねぎ焼き、プチトマト、コーヒー

夜 ご飯、大根と海老の春巻、キャベツと人参のハムチョ塩あえ、プチトマト、小松菜と油揚げのごま和え、麩とワカメの味噌汁、キュウリの味噌&ヨーグルト漬け、ミルクコーヒーゼリー

ダンベル 3kg 15 回ずつ○

ステッパー 30分間○

高麗人参エキス○

夜入浴○

☆57kg台突破していいものか、体が迷っている感じですねえ。でもここで足踏みしないと、「3㎏減っても57㎏台」という事実をまだ私自身が完全には受け入れられてないから、これはこれで必要な期間なのでしょう。


さて、8月8日以来、間食はできるだけひかえています。
自分では買わない。これはもう、ここ15年ほど心がけています。あるからほしくなる。家の中に美味しいオヤツを置いておかない。最初のうちはスーパーで「うぐぐぐぐ…(買いたい…いやだめだ、だめだだめだ…身もだえ)」という葛藤をずいぶん経験しました。最近は、かなり慣れました。


では、いただきものをどうするか。
プレゼントしてくれる方の気持ちがいっぱいこもったものは「少しずつ、ゆっくりいただく」。これは「一切食べない」より難しいです。
数があるものは早々に同僚に配ってしまいます。数や内容によって配る対象は違ってきますが、「うーん、どうしよう」と悩んだあげく、湿気させてしまったり、傷んだりというよりずっとマシだと割り切って、そして自分の周りの方たちと美味しく食べるのも一つの感謝の表現だと考えています。もちろん自分も一つは食べます。


この夏に韓国の方にいただいたインスタントコーヒーのスティック、100包。

クリームパウダーも砂糖も入っています。韓国ではどこに行ってもこれが出てきます。「ザ・韓国」な、コリアファンにはうれしいアイテムなのですが、100包は…(´Д`)。数本ずつ配りましたが、好きな人ばかりじゃないですよね。差し上げたものの、その方の机の上に放ってあるのを見ると、ちょっといたたまれない。


…なので、お湯に溶かして、ゼラチンパウダーを入れて、ミルクコーヒーゼリーにしてみました。

試食したら、


うまーーーい❗


びっくりするぐらい美味しかったですー。これはいいわ。残っているスティック、全部ゼリー(というかクリームパウダー入っているから、ミルクコーヒープリンっぽい)にして、職場の若者に配りますー。